top of page

​当園の安全管理

さくら.jpg

​園児出欠確認

 「園児出欠確認マニュアル」に則り、園児の出欠の確認をしています。また、通園バスにおいて園児が降車した後は、添乗員と運転手が車両の先頭から最後尾まで歩いて、「全員、降りたか」、「手荷物の忘れ物はないか」とダブルチェックするとともに、添乗員が車両の消毒をする際、再度、「残っている園児はいないか」確認しています。

さくら.jpg

発熱や病気の対応

 保育中に37.5度以上の発熱があった場合や、微熱であっても体調が悪い場合は、保護者に連絡をさせていただきます。擦り傷等の怪我の場合は、職員が処置します。軽度の怪我でない場合は、病院に連れていくと同時に保護者に連絡をします。

さくら.jpg

コロナウイルス感染症への対応

 保育室の換気や消毒、園児への「手洗いの指導」「手指の消毒」「密を避ける」等を実施しています。また、園児自身が感染症予防の必要性を理解し、自分で対応する意識と習慣を持つ指導をしています。保護者の方には、お子さんを登園させる前に、健康状態とマスク着用の確認をお願いしています。

 なお、本園では保育室の窓や扉に除菌・抗ウイルス光触媒コーティングを行いました。

さくら.jpg

地震や火災への対応

 保育中に地震が発生した場合は、落下物のない安全な所に避難させます。揺れが落ち着いた後、園児を園庭又は駐車場に誘導します。その他の自然災害や火災の場合も、必要に応じて安全と緊急連絡(保護者の携帯メールへの一斉送信)の確保に努めます。防火に関しては、防火管理規定に基づいて安全の確保を行っています。また、避難訓練も定期的に実施しています。

さくら.jpg

遊具の安全管理

 園内の遊具・園舎は、定期的に専門業者による安全チェックを行っています。必要に応じてメンテナンスを行います。園児にも遊具の使用方法等の指導を行い、利用に関しては、常に職員が目視による監視を行っています。

さくら.jpg

通園時安全管理

 徒歩通園の場合の園児の受け入れおよび引き渡しは、原則として園内で行います。降園時の園児の引き渡しに関しましては、保護者からの連絡がない場合、保護者以外の方には引き渡しません。通園バスの運行は、添乗員が1名添乗して園児の確認と安全を期しています。
 バス停に保護者のお迎えのない場合には、園まで連れて帰ります。なお、停車場所におけるバス乗車前および降車後のお子さまの安全確保に関しては、それぞれの保護者の方に一任させていただきます。

さくら.jpg

給食衛生管理

 給食衛生管理は、委託業者との確認を行い管理しています。食中毒、または食中毒が疑われる事故が発生した場合には、速やかに医療機関の診察を受けていただけるようにお伝えします。また、園では状況を記録し、水戸市保健所および保護者等に報告します。

さくら.jpg

各種行事における安全管理

 各種行事においても、それぞれに安全管理体制を整えています。

bottom of page